ご挨拶

現代において、コンピューターは日々の生活と切り離せないものになっています。 コンピューターやネットワークは、距離や立場の違いやハンディキャップなど、 様々な溝を埋めて、人々がより便利で幸福になるためにきっと役に立つはずです。

コンピューターを操るのはソフトウェアです。私たちはソフトウェアを通じて社会に貢献できる企業を目指して日々努力を続けています。